トップ -> 研究所 -> トリビアNo.009:電車の定員

トリビアNo.009:電車の定員

電車についておもしろいものがあります.

座席とつり革の数の合計が定員より多い電車がある

南海の7000系がその一つです.この現象は,定員の3分の1以上は座席定員と決まっていた頃の名残です.先ほどあげた南海の7000系の場合は,座席定員52に対し、つり革の数は110以上あります.

最近の電車は床面積と車両のタイプから計算しています.この場合も座席とつり革の数の合計と定員は合わないことになります.当然ながら,特急列車や新幹線などの定員は,座席の数だけです.